2020/10/22

感覚の再現



こんにちは、Chiikoです。

先日Chico先生のレッスンを受け
新しい「すごい発声」を教わりました。
まだ自分の中で落とし込めてないので
これからさらに練習を積んでモノにしたい
と思っています。

で、レッスンでは
「あ!今のか!」みたいな瞬間があって
「おー!めっちゃ楽やん、すごい!」
と思って嬉しくなるわけですが

じゃぁもっかい!となると
「あれ?なんか違う?」となることがあります。

家に帰ってからやると
さらに違う気がしてしまいます。

まぁこれはいつも言うところの
「レッスンあるある」なのですが...

皆さんも経験ありますよね。

2020/10/21

寄る年波にも勝つ所存!



こんにちは、Chiikoです。

のんびりしてたら21時過ぎてました!
よーし今日も書くぞ~♪

今日はレッスンや授業など
外に出る仕事がなかったので
事務仕事やSNSの更新をしたり
美容室に行ったりしていました。
やっと白髪が見えなくなってHAPPYです!

2020/10/20

ビジュアルの力



こんにちは、Chiikoです。

歌うときの感覚って人それぞれ。
私たちトレーナーは
それを色々な言葉で表現したり
実際に歌ってみせたりして
生徒さんに伝えていきます。

声は目には見えないものですが
リベルティングはイメージを使って
発声を開発していきますので、
ただ頭で想像するだけでなく
ときにはビジュアルを使うことも大切。

ときどきレッスンでは絵を描きます

2020/10/19

ピアニストはおもちゃのピアノで練習しない



こんにちは、Chiikoです。

この週末は色々と重なって
ずーっと歌っていたような感じで
さすがに日曜夜には喉がへとへと。
喉が詰まるような疲労感があり、
どんなに歌い方がわかってきても
何時間も歌い続けることは難しい
あらためて感じました。

大丈夫かしらとケアを入念にして寝たら
今朝には元に戻ってました♪
よかった。

皆さんも、練習のしすぎ、歌いすぎには
要注意でございます!

さて、話は変わりますが...

2020/10/18

「生徒さん2大お悩み」の解決に共通するもの



こんにちは、Chiikoです。

私の所へレッスンに来る方には
最初に少しお話しをします。

歌や発声で、どんなことに悩んでいますか。

どんな答えが多いと思いますか?
答えはだいたい2つに絞られてきます。
それは
①高音になると喉が締まって苦しくなる
②高音がガツンと地声で出せない

2020/10/17

それでできてたまるかーーい!!



こんにちは、Chiikoです。

寒い!今日は普通に冬の装いで
部屋は暖房もつけていました。
乾燥に気を付ける季節がきましたね。
のどミストの出番です。>>のどミスト

また練習やレッスンのときは
少し体を目覚めさせてから
歌い始めたほうがいいですね。
体を少し動かして、声帯の血流もよくしておきましょう!

さて、先日Heroを歌った動画を
InstagramにUPしたところ
「どうやったらそんなふうに歌えるようになりますか」
というご質問をいただきましたので
私の考えを書いていこうと思います。

2020/10/16

11月のレッスン情報



こんにちは、Chiikoです。

気づいたら10月半分終わってた!
ということで、
11月のスケジュールをお知らせします。

あ!その前に!
【洋楽発音基礎コース2期】の
早割①は明日17日の申し込みまでです!
Don't miss this chance!!
こういうのはやろうと思ったが吉日♪
ご連絡お待ちしております!