2019/12/31

特別だった2019年


こんにちは、Chiikoです。

大晦日!2019年の最後の夜。
いかがお過ごしですか?
今回は昼のうちに書いて
予約投稿で21時にUPしております。

だってきっと今頃私は・・・
酔っ払いながら紅白見ているから!!

というわけで
今のうちに今年を振り返ろうと思います。

2019年はとにかく
私にとって特別な1年でした。

2019/12/30

30日間チャレンジやってみる?


こんにちは、Chiikoです。

今日のChico先生のメルマガで
Chico先生が
大好きなお酒を30日間控えてみる
と宣言しました。

それを聞いて私は
このスピーチを思い出しました。

2011年、TED Talksで行われた
マット・カッツのスピーチです。
↓↓↓

2019/12/29

氷川きよしさんが体現する『限界突破』


こんにちは、Chiikoです。

大掃除、進んでますか?
私は今日、洗剤とかいろいろ
買いました!!(まだ使ってない)

さて、前に
今年の紅白ではLiSAさん
大注目しているという記事を
書いたのですが(>>コチラ
もう一人、大注目しているシンガーがいます

それは、氷川きよしさん

2019/12/28

これがボイトレ会議!?リベルティングが特別な理由


こんにちは、Chiikoです。

今日は朝8時から
月1回のオンラインミーテイング。
Chico先生や他のトレーナーさんたちから
たくさん刺激を受けてきました!

ボイストレーナーの会議って
どんなこと話してると思いますか?

声帯や筋肉や練習方法について?
世界や日本のボイトレ業界の話?
他のボイトレ教室のこと?

まぁそれも話さなくもないですが
大部分は全然違う話をしています。

2019/12/27

やり残したことって結局は・・・


こんにちは、Chiikoです。

本日仕事納めでした!
皆さんもそろそろでしたか?
中にはお休みの無い人も?

今日はちょっと忙しくて
21時を過ぎてのブログ更新です。

1年の締めくくりの時期。
やり残したことはありませんか?

私はけっこうありますよ。
「英会話のレッスン受けたい」
「ウォーキングやりたい」
「部屋をきれいにしたい」etc

2019/12/26

1月のレッスン情報です♪


こんにちは、Chiikoです。

神奈川・東京を拠点に
リベルティング発声法
洋楽発音トレーニング
レッスンをしております。
リベルティングメソッド認定トレーナーです。

「思うように自由に歌えない」
「高音を迫力のある声で歌いたい」
「色々な声を使い分けられるようになりたい」
「ミックスボイスがしっくりこない」

そんなお悩みをもつシンガーに寄り添い
歌うことをもっと楽しめるように
サポートしていきます。

今年もそろそろおしまいですね。
10月にブログを始め
11月にHPを起ち上げて
本格的にレッスンを開始しました。
この2か月、レッスンにお越しいただいた皆さま
ありがとうございました!
(まだ店じまいしておりません。年内でもレッスン可能です♪

2020年もどんどん
リベルティングの輪を広げたいなって
思っています。

ということで!

2020年1月のレッスン情報を掲載します。
以下の日程にレッスンが可能です。

★1/8(水)午後
★1/10(金)15時まで
★1/15(水)午後
★1/17(金)15時まで
★1/24(金)15時まで
★1/29(水)午後
★1/31(金)15時まで
★2/1(土)午後

1月はちょっと忙しくて
あまり土日にレッスンが組めず
申し訳ありません。

調整できないこともない日もあるので
もしアレならダメ元で聞いてください!

レッスンの内容やお申込みは
ホームページからお願いいたします。
>>コチラ

また、洋学発音についても
レッスンを受け付けております。
ご検討くださいませ^^

それでは、明日も楽しく歌いましょう♪

Chiiko

---------------------------------
Sing with Chiiko
リベルティング発声法と洋楽発音トレーニング

2019/12/25

来年手に入れたいものは?


こんにちは、Chiikoです♪

クリスマスいかがお過ごしですか?
平日だし、お仕事でしたか?
ですよね!私も!!!

もう気づいたらクリスマス、
そして年末(の大掃除)...

で...

知ってた?

あと1週間で2020年だよ!

あっという間ですね~。

2019/12/24

私と讃美歌


こんにちは、Chiikoです。

クリスマスイブですね。

私は通っていた幼稚園が
キリスト教系のところだったので
4歳とか5歳のころから
聖書の話や讃美歌に親しんでいました。

2019/12/23

あなたはどうしてる?先生のデモについて



こんにちは、Chiikoです。

皆さんはレッスン中、
先生がデモンストレーションを
して見せるときに
どうしていますか?

「どうするも何も・・・
え、みんな何かしているの?」って
思うかもしれないですね。

他の方のレッスン風景を見る機会って
そんなにないからわかりませんよね。

先生のデモの間にどうするか。
実は生徒さんによって結構違います。

2019/12/22

日本人によくある洋楽下手発音6つ


こんにちは、Chiikoです。

昨日は洋楽カバーの
デモ音源づくりをしていました。
録音してはオリジナルと聞き比べ
英語の歌い方をチェックします。

違いに気づくことの大切さは
昨日も書いたけど
洋楽発音においても同じ。

昔の私はそれを怠っていて、
英語の歌を歌っていたつもりが
帰国子女の友人に「今の歌って何語?」
って言われてしまった苦い過去があります。
頑張って克服しましたけどね。

そんな、かつては〝洋楽下手”だった私が、
「日本人によくある洋楽下手発音」
いくつかご紹介したいと思います。

2019/12/21

LiSAさんから学ぶ一流の歌唱と表現


こんにちは、Chiikoです。

今年の紅白歌合戦の曲目が
発表されましたね。

私は紅白のアプリができてからは
自分のお目当てのアーティストが
近くなったらチャンネルをNHKに
スイッチする派です。
(アプリが知らせてくれるんです。便利!!)

今年も楽しみなアーティストが
たくさんいます。

その中でも大注目しているのが
今回が初出場となるLiSAさん。

出場が決まったときも
大きな話題となりましたね。
今年の大活躍を思えば
納得の出場決定です。

2019/12/20

「喉はリラックス」の3つの誤解


こんにちは、Chiikoです。

リベルティング発声法の
認定トレーナーをしています。
(何回かに1度は言っておこう)

ベルティング発声は
「地声の響きをたもったまま
喉はリラックスして高音を歌う」もの。

歌の世界では、これが
だいたいの共通の認識だと思います。

この「喉はリラックス」
というワードについて
ときどき誤解があったり
質問を受けたりするので、
今日はそのあたりを
もう少しつっこんで説明しますね。

2019/12/19

そんなものはごみ箱に全部ポイだ!!!


こんにちは、Chiikoです。

あなたは自分をどんな歌手だと思いますか?

どんな歌が歌えると思いますか?

あるいは、

どんな歌は歌えないと思いますか?

自分の歌や歌唱力、
歌手としてのスタンスを
振り返ってみたときに
何ができて、
何ができないと思いますか?

2019/12/18

のびる生徒が持っているもの


こんにちは、Chiikoです。

先日ブログで
私が塾の先生をやりながら
日々感じる
「のびない生徒の特徴」について
書いたんですが

今日は
「こういう子はのびるぞ!」
思うタイプについて
書いてみようと思います。

今回も
お勉強だけじゃなくて
歌の練習にも当てはまると思うので
ぜひ読んでみてくださいね♪

2019/12/17

「のどミスト」が届いた!

こんにちは、Chiikoです!

昨日ある商品が届いて
早速使ってみたら・・・

顔がびしょびしょになりました!(笑)

その商品は

「携帯吸入器 のどミスト」

2019/12/16

Lの発音ビデオ補足(Dark L)


こんにちは、Chiikoです。

今日、Instagram
Lの発音についてのビデオ
UPしたんですが

今回のブログは
その補足をしたいと思います♪
投稿したのはこのビデオ↓

ビデオで紹介したLの音は
Light L(明るいL)というもので
・Lから始まる語
・Lの後に母音がくる語
なんかに使われる、
クリアな感じのLの音です。

それに対し
Dark L(暗いL)という音もあります。
・Lで終わる語
・Lの後に子音がくる語
なんかに使われます。

Dark Lの発音は
口を少しだけ開けて
舌を少し持ち上げるか
少し後ろにひいて
「うー」と喉の奥から言う感じです。
こもった音になります。

母音の後にくるDark Lの場合は
口を少しだけ開けて
舌を前歯の裏につけることもありますが
これもLight Lほどクリアな音ではありません。

ピコ太郎も
appleを「アップル」ではなく
「アッポ」と言ってましたよね。
最後の「」は、Dark Lです。

ただ、このDark Lも
後ろに母音から始まる言葉が来ると
その母音とつなげてLight Lの発音に
変えたりもします。

奥深い~♪

というわけで、
Lの発音ビデオの補足でした!

参考にしてみてくださいね。

現在、
リベルティング発声法に加えて
洋楽発音トレーニングも
レッスンを行っております。
1月の受講も受付中です。

レッスン詳細は
こちらのページをご覧くださいね!

それでは、明日も元気に歌いましょう♪

Chiiko
--------------------------------
Sing with Chiiko
リベルティング発声法と洋楽発音トレーニング

2019/12/15

のびない生徒の特徴


こんにちは、Chiikoです。

リベルティング発声法
洋楽発音のトレーナーをしています♪

と同時に

学習塾で講師もしております。

ボイストレーナーとしては
まだ新米トレーナーなのですが
「教える」という職に関しては
もう人生の半分以上携わっていて
ベテランの域に差し掛かってきました。

今日はそんな私から見た
「のびない生徒の特徴」について。

英語講師の仕事を通じて思うことですが
ボイトレにおいても同じだと思っています。

2019/12/14

1月レッスン受付開始しました!


こんにちは、Chiikoです。

2019年ももうあと半月ほど。
まだまだやることがあって
大掃除まで手が回りません。
(という言い訳w)

今年の後始末もまだまだなのですが
来年のことも
そろそろ考えなくっちゃですね!!

私がベルティングを習い始めたのは
昨年の冬にさしかかったころ。
その1年後には
こうやってトレーナーとなっていました。

来年1年間で何ができるかな・・・?
今から色んなことを考えて
とてもワクワクしているところです♪

2019/12/13

Into the Unknownはエルサとともに!


こんにちは、Chiikoです。

うぅ~~寒い!
冷え性なので、
背中と足裏にカイロを貼っています。

寒いとどうしても
体が縮こまってしまいますね。

なので、歌の練習をするときも
変に力が入らないように
ウォームアップしながら
体をあたためて
エンジンかかってきたー!ってなったら
がつんと歌うようにしています。

インスタを見てくださってる方は
ご存じかと思いますが
最近は Into the Unknownを練習中。
アナ雪2の曲ですね。

2019/12/12

ゴスペルとベルティングその3~ゴスペルクワイアこそベルティングが必要だ~


こんにちは、Chiikoです。

ここ数回は
ゴスペルとベルティングについて
記事を書いています。

昨日は
天ーー地
裏声ーー地声
この両極のリンクについて書きました。
>>コチラです

「え、待って待って、
スピリチュアルでちょっと付いていかれへん!😅」

と思ったあなたのために
今日はスピリチュアル抜きで
ゴスペルとベルティングの話を。

・・・できるかしら?(笑)
(だってやっぱりそこは切り離せない関係だから!)

でもやってみます!

例えば、実質的なところで
ゴスペルシンガーの皆さんに
ベルティング習得を勧めたい
理由があります。

2019/12/11

ゴスペルとベルティングその2~両極にあるもの~


こんにちは、Chiikoです。

引き続きゴスペルとベルティングについて。
昨日は「なぜゴスペルに惹かれるのか?」
を考えたら、「ベルティング」にリンクしたことを書きました。
>>コチラです

今回はそれをもう少し掘り下げます。

ゴスペルソングにも
色々な内容がありますが
神様に向かって
賛美したり感謝したり
することが多いです。

神様っているとしたら
どこにいるでしょう?
信じる人も信じていない人も
いるとすれば「空、天にいる」
イメージを持っている人が多いですよね。

だから、ゴスペルでも
神様に向かって声を投げるときには
天に向かって腕を差し伸べたり
空に祈るように歌うことが多いです。

特に力強いパートになると
天に向かって吠えるように歌います。

それはいわゆる
頭のてっぺんから美しく響かせる声ではなく
地面から足の裏をつたい
体の中を駆け抜けて
頭から放たれるようなとても強い声。

地面にいる私たちから
天にいる神様に聞こえるように
大きな声で全力で届けます。

これをベルティングとリンクさせると・・・

頭から美しく響く声が
裏声や裏声ミックスです。
これはエンジェリックな天からの声。

それに対し、
地面に足をつけて放つ強い声、
これがベルティングです。
高いエネルギーを感じる地声。

天ーー地
裏声ーー地声
という両極が不思議とリンクするんです。

このことに気づいたとき
「これはやばい」と思いました。
ゴスペルをやる私が
ベルティングに惹かれたのは
必然だったと。

ひとつゴスペルの動画をご紹介します。

Break Every Chain / Tasha Cobbs

これは神様のおかげで
自分を縛る鎖が壊れ、
解き放たれて自由になるという歌なのですが
動画の中盤ごろから
Tasha Cobbsは
歌なのか叫んでいるのか
分からない感じ。
心からの言葉がそのまま出ている。

そして、ものすごいパワー!!!

もし皆さんがこの場にいたら
きれいに整えた裏声で
I hear the chains falling と歌いますか?

きっと、歌も叫びもごちゃまぜで
音程なんてきっと気にしないで
I hear the chains fallingの言葉に載せて
エネルギーの塊を放つと思います。

それがベルティングです。

だから私は思うんです。

ゴスペル歌う人には
絶対ベルティングを習得してほしいって。

ベルトして歌うゴスペルは
と~っても気持ちいいんですよ!!

私のベルティングレッスンは
ゴスペルの曲にも対応しております。
ぜひ体験してみてくださいね。

それでは、明日も元気に歌いましょう♪

Chiiko
----------------------------------------
Sing with Chiiko
リベルティング発声法と洋楽発音トレーニング
12月のレッスンはコチラ
各レッスン詳細とお問合せはコチラ

2019/12/10

ゴスペルとベルティングその1~なぜゴスペル?~


こんにちは、Chiikoです。

リベルティング発声法の
認定トレーナーです。

その傍ら、
私はゴスペルやジャズを歌う
シンガーでもあります。

ゴスペルってどんな歌か知っていますか?

「映画『天使にラブソングを』みたいなやつ」
「合唱だけど、ママさんコーラスやクラシックとは何か違う感じ」
「黒人歌手が声を張り上げて大勢で歌うもの」

などが、よく抱かれるイメージかな?って思います。

中には「ゴスペラーズ」さんの影響で
アカペラ=ゴスペルだと思っている方も多いですよね。
(アカペラ=無伴奏の、という意味です)

2019/12/09

自分を豊かにするもの


こんにちは、Chiikoです。

土曜に歌ってきたステージの模様を
少しInstagramのストーリーズに
UPしていたんですが
見てくださいましたか?

24時間で消えるので
もう消えちゃいましたが・・・。

あれはイベントのために
音楽仲間で組んだ特別コラボバンドです。

メンバーは、平成生まれから
50代半ばまで。

特に、私より年上の、
40代~50代のメンバーは
それぞれが所属バンドで
毎週末のようにリハやライブをしています。

2019/12/08

歌手は見た目も大切だ


こんにちは、Chiikoです。

昨日はたくさん歌ってきました。
人に見られながら歌のって
とても楽しいですが
けっこう消耗します。

「歌うことだけ考えればいい」
ってわけにはいかないですからね。

見た目が与える印象って大きい。
人前で歌うときには、
歌だけでなく見た目も大切だって思っています。

2019/12/07

もっと歌で遊ぼうよ!


こんにちは、Chiikoです。

皆さんはカラオケで歌うときや
誰かの曲をカバーして歌うとき
どんなふうに歌いますか?

元曲の歌手の歌い方に
寄っていく人もいれば
自分のオリジナリティを入れて
歌う人もいますよね。

そう、1つの歌でも
いろいろな歌い方ができます

今回は実践編!
いつも同じ歌声になっちゃう人は
ぜひ読みながら歌ってみてください。

あと忘年会の出し物に困っている人も!

2019/12/06

ミックスはうまい、ベルトは・・・?


こんにちは、Chiikoです。

リベルティング発声法の
認定トレーナーをしています。

最近は「ベルティング」という言葉も
プロのミュージシャン・シンガーだけでなく
割と一般にも知れ渡ってきた印象があります。

私のところにも
「趣味でカラオケをやっていて」という方が
「ベルティングをやってみたい」と
レッスンに来られます。

すごい時代が来ましたね!
ワクワクしちゃう。

でも、みんなどうして
ベルティングボイスが欲しいのかな?

高音を楽に出せる方法は
実はベルティングだけではありません。
でもベルティング学びたい!っていう人が
後を絶たないのはどうしてなのか?

今日はそれを書いてみました。

2019/12/05

準備は永遠に整わない


こんにちは、Chiikoです。

突然ですが
私、2018年にダイエットをして
10キロぐらい痩せたんです。

ある日、結婚指輪が指に食い込んで
石鹸をつけてもなかなか抜けなくなったことに
気付いたんですよ(笑)

これはさすがにマズかろう・・・

と、一大決心。
その日からダイエットを開始しました。

そしたら痩せました。

あ、今日はべつにダイエット成功の
秘訣を書きたいわけじゃないんですよ。
(知りたいって声が多ければ書きますがw)

2019/12/04

Chico先生のレッスン受けてきました!


こんにちは、Chiikoです。

リベルティング発声法
認定トレーナーやってます♪

昨日は数か月ぶりに
Chico先生の帰国レッスン受けました!

え~、トレーナーなのに
レッスン受けてるって大丈夫かしら?

な~んて思ったあなた!

レッスンを受けることは
トレーナーにとって
当たり前に必要なことなんですよ♪

2019/12/03

コースレッスンのメリット


こんにちは、Chiikoです。

神奈川・東京拠点に、
リベルティング発声法
洋楽発音トレーニングをしています。

体験レッスンの方からや、
メールでのお問合せでも
よく訊かれることがあります。

「3か月・6か月のコースについて」

今日はこれについて書きますね。
レッスン選びのご参考になりますように♪

2019/12/02

Before - After 換声点でも迷わず出せる


こんにちは、Chiikoです。

今日は体験レッスンにいらした方の
Before - After 動画を作ったので
ご紹介しようと思います♪

ものすごい変化でした。
目の前で聴いていた私は
見事なベルティングボイスに
ぞわぞわぞわぞわ~!っと
鳥肌が立ったんですよ。

2019/12/01

「え!?いいの!?」がリベルティング発声法


こんにちは、Chiikoです。

2019年も最後の月に入りましたね。
1年あっという間だなぁ。
(って、毎年ボヤいている気がする)

リベルティング発声法のトレーナーとして、
11月は体験レッスンの生徒さんたちに
リベルティング発声法のさわりを
体験していただきました。

最初はやっぱり皆さん驚くんですよね。

リベルティング発声法って
声楽やボイトレをやってきた人ほど
「え!?いいの!?」と驚いてしまう
声の出し方なんです。