2020/01/31

変化を感じる瞬間


こんにちは、Chiikoです。

1月の最終日~!!!
2020年の1/12が終わったよ!!

はやすぎてヤバイ・・・

Chico先生が認定トレーナーの
紹介ブログを書いてくれました!
ひとりひとりのメッセージ付き♡
ぜひ読んでくださいね。
>>コチラです

目じりのシワは気にしないよーに!!(笑)

さて、元日から続けていた
30日チャレンジ「スクワット」
ちゃ~んと達成できました♡
(といってもまだまだお尻はたれているのでまだ続けます)

そして今日からは
「水を飲む:目標1日2L」
というチャレンジも追加。

2020/01/30

低い音の歌い方!プロっぽくAメロを歌う方法


こんにちは、Chiikoです。

ベルティングのトレーナーとして
高音の出し方について
お話することが多いですが
今日は低い音の出し方について
書いてみようかな~と思います。

低い音?地声でいいじゃん!

って思いましたか?

確かに、換声点より下は
ミックスだベルティングだと
色々考えなくったって
地声で普通に歌えますから
話し声のポジションで
歌っている人も多いでしょう。

でも、プロのシンガーや
歌うまいな~って感じる人は
本当にそこ地声で歌ってる?

2020/01/29

Chico先生の帰国WSとレッスンです!


こんにちは、Chiikoです。

リベルティング発声法
認定トレーナーとして
東京・神奈川を拠点にレッスンしています。

そのリベルティング発声法の
代表であるChico先生
来月の帰国スケジュールが出ていますね♪

先生、今回はけっこう前もって
スケジュール公開&予約受付開始(笑)
ワークショップや対面レッスンなど
ご予約はお早めにね!!
詳細・ご予約は>>コチラの記事の最後に

私も22日のワークショップは
お手伝いに行けそうです♪
楽しみだな~^^

私含め、お手伝いに来るトレーナーは
皆、Chico先生のレッスンを受けて
トレーナーになっているので
「レッスンどんな感じ?」とか
「ベルティングって実際どうなの?」とか
聞きたいことがあったら何でも、
ぜひお気軽に話しかけてくださいね!

2020/01/28

TiAさんがNYでつかんだもの


こんにちは、Chiikoです。

一昨日、カラオケバトルの番組で
ゴスペルシンガーのTiAさん
優勝したのをご存知ですか?
その圧巻の歌声で最近話題のTiAさん。

私がTiAさんを知ったのは2018年。
TiAさんがニューヨークタイムズの記事
特集されたときのことです。

From Japan to Harlem,
a Gospel Singer Is Born

というタイトルで、
日本での歌手活動の中、心が疲弊し、
日本から離れて単身NYハーレムに移住。
近所の教会のゴスペルに惹きこまれ
ゴスペル未経験にもかかわらず
「加わりたい」とクワイアに参加したことや
そこで自分を解放して歌うことを知ったことが
書いてありました。

それでゴスペルを歌うTiAさんの
動画をいくつも見て
その心から喜び溢れて歌う姿に感動し
今も色々と動向を追いかけております。

この2017年のビデオを見てください。

0:47~の語りの部分から特にね。

「きっと今まで、自分らしさとか、なんか
それを全面に出していいっていうのを
すごい抑えてたのがあって・・・」

それを解放してくれたのが
ゴスペルであり、NYという街だったんですね。

歌う者にとって
「自分らしく歌えない」ことが
大きなストレスになるケースは
本当に多いですね。

あるいは
自分らしく歌えていないことに
本人は気付いていないんだけど
自分の歌の「これじゃない感」に苦しんで
原因がわからずにモヤモヤしている人も
たくさんいることでしょう。

心と声がつながらなくて
イライラ、モヤモヤ、苦しい。

例えばTiAさんの場合
「NYへ渡りゴスペルに出会う」ことが
自分らしさを見つけるきっかけになった。
環境を変えて新しいものに出会うこと
正解につながったんですね。

人によって何が糸口になるかは
異なるでしょうが、
「自分らしさを取り戻す」ことが
解決につながることは同じだと思います。

リベルティング発声法は
心と声をつなげることに重点を置きます。

そうそう、代表のChico先生
歌手活動の中、ボロボロになり単身渡米。
先生は反対側のLAでしたが、
そこで先生は「ベルティング」に出会い
「自分らしく歌う」ことを見つけ
自分を癒したこの発声方法を
日本のみんなにも伝えたいと思って
ボイストレーナーとして活動を始めたんです。
(この辺りのお話はWSなんかで聞けると思う!)

進んだ方向は違いましたが
TiAさんもChico先生も
「本来の自分」をつかみとった結果
歌も人生も大きく変わったんですね!!

テクニックや知識ばかりにこだわる人は
「自分らしく歌うこと」が
どのような歌声の変化につながるか、
TiAさんを見て、聴いて、
感じとってもらいたいです。

ニューヨークタイムズの記事にあった
TiAさんの言葉はこうです。

Singing Gospel, I sing from the heart.
ゴスペルを歌うとき、私は心から歌っている。

リベルティングが
TiAさんにとってのゴスペルのように
あなたの助けになれるといいなって
私は思っています。

1月ももうすぐ終わりだね。
リベルティング発声法を使った
ボイストレーニング。
ベルティング習得コースの
『新春割引キャンペーン』は
1月31日の申し込み受付までです。
お急ぎくださいね。
>>詳細コチラ

あと、2月1日(土)の13時~14時~15時~
町田でレッスンしたい人、募集中!
DMでもHPからでも連絡ください!

それでは、明日も元気に歌いましょう♪

Chiiko
---------------------------------------
Sing with Chiiko
リベルティング発声法と洋楽発音トレーニング

2020/01/27

その美声はひょっとして・・・


こんにちは、Chiikoです♪

昨日はシンガーソングライター
山川こうたろうさんの単独ライブに
行ってきました。

ニューシングル発売記念ライブで
素敵なサポートミュージシャンとともに
オリジナル曲たっぷりの、
あっという間の素晴らしい2時間あまり。

終わった後は、なんだか心が軽くて
良い音楽を聴くとデトックスになるな~
なんて思いながら帰りの電車に乗りました。

山川さんは現在50代で
30年前に一旦音楽活動を停止されたんですが
2007年より再び活動を始め
以後、色々な所でライブ活動をされています。

何がすごいって。

山川さんの声!!!

2020/01/26

上手な人はここが違う!フレーズを作る意識


こんにちは、Chiikoです。

レッスンをしていて
ベルティングの「後ろ」の感覚について
説明をすることが多いんですが
それと同じくらいよく言及するのが
「息」についてです。

これは腹式呼吸などの
呼吸法の話ではありません。
リベルティング発声法では
呼吸を特別に練習することは基本ありません。
『体は呼吸のプロ』とChico先生も言います。
発声を整える過程で
自分の体に自然に呼吸をゆだね
上手に呼吸ができるようになるからです。

今日私がお話ししたい「息」は
「フレーズを作る息」のこと。

2020/01/25

彼女たちの舌の秘密


こんにちは、Chiikoです。

昨日「カバオくん」歌唱(仮)
について書いたんですけど
今朝のリベルティングトレーナーの
ミーティングで出た話が
それと関係してるな~と感じたのでシェア。

無呼吸症候群の治療に
マウスピースを使うんだって。
で、そのマウスピースはめると
下あごが少し出るらしい。

出ると言っても
上下の前歯が合う程度。

いびきとか無呼吸って
舌が喉の方に落ち込んで
気道をふさぐのが原因って言います。

マウスピースで下あごを出すと
舌の落ち込みを防げるんでしょうね。

で、これが昨日の話と
どう関係してると思ったかというと...

2020/01/24

そのやり方間違ってない?声を太くする方法


こんにちは、Chiikoです。

海外のDIVAたちや
MISIAさんや福原美穂さんのような
「実力派」と言われる歌手に
憧れる女性シンガーは多いでしょう。

「あんな迫力のある歌声で歌いたい...」

DIVAと呼ばれる人たちは
迫力のある声、太い声なことが多いですね。
だから自分も太い声を出そうとして
実は間違った方法になっている人がいます。

その間違った方法とは・・・・

「カバオくん歌唱」

2020/01/23

Never EnoughのNeverをこうやって改善!


こんにちは、Chiikoです。

The Greatest Showmanの
名曲 Never Enough
今更ながら練習し始めてみました。
ほんと今更ですよね(笑)

先日、InstagramTwitter
このNever Neverの部分の
Before/AfterビデオをUPしました。
↓↓↓



2020/01/22

声がおかしくなったときの話②


こんにちは、Chiikoです。

「声がおかしくなったときの話」の続き。
どんな状態になったかは
>>昨日の記事をどう

もう一生この声なのだろうか...。
そもそも元の声ってどんなだっけ?
あぁなんか苦しい。
喋っても歌っても、なんか苦しい

そんなしんどい状況を打破できないかと
ぐるぐる原因を考え続けていました。
そしたら、あることに気づいたんです。

2020/01/21

声がおかしくなったときの話①


こんにちは、Chiikoです。

最初にご連絡です。
2月のレッスン日程に
少し変更を加えました。
ご確認ください。
>>コチラ

さて、私のレッスンに
来てくださる方の中には
「声の出し方がよくわからなくなった」
という悩みを抱えている方が
ちらほらいらっしゃいます。

うそー?そんなことある?
って、思う人もいるかもしれませんね。

でも、あるんですよ。
私もなったことあります。
もう一生、元の声に
戻れないんじゃないかって
絶望しそうになったことがあります。

2020/01/20

喉に負担のかかったライブはどちらでしょう?


こんにちは、Chiikoです。

近頃、レッスンにきた生徒さんや
ライブ等でお会いした方に
「ブログ読んでますよ~」
言っていただけることがあって
とっても嬉しいです💕
ありがとうございます。

昨日はゴスペルライブに出演しましたが
共演者の中にも、私がベルティングを習得して
トレーナーになったのを知っている方々がいらして
「やっぱ歌い方変わったね!!かっこよかった!」
と、私の歌声の変化に気づいてくださいました!

自分でも変化はしっかり感じていますが
他の人からも言ってもらえると
その嬉しさは段違いですね♪♪

さて、週末は連続でライブでした。
土曜日はしっとりめのジャズライブ
日曜日はガンガン歌うゴスペルライブ
発声の感覚が全然違うのですが
喉・声帯への負担が大きかったのは
どちらだと思いますか?

2020/01/19

シーンで歌い方を変えていますか?


こんにちは、Chiikoです。

今夜21時も私はライブ中ですね。
まさに出番は21時10分~予定。
なので前日に書いております。

昨夜というか、書いている時点では今夜、
私はライブバーのジャズライブで
ゲストとして歌ってきました。

15人くらいお客さんがいれば満員御礼の
こじんまりとしたバーです。

こういうキャパの小さい場所で
しかもジャズをやるときには
歌い方はかなり気を使います。

皆さんは、シチュエーションによって
歌い方を変えていますか?

2020/01/18

歌詞が苦手問題


こんにちは、Chiikoです。

前日に書いております
今夜の今頃は
ライブで歌ってますかね~。
歌詞が覚えきれているか心配です(笑)

私、歌詞を覚えるのがと~っても苦手で...

というのも、

歌を聞くと
歌詞じゃなくて
音が聞こえてきちゃうんです。
同じような人、いるかな?

2020/01/17

あなたが勘違いしてはいけないこと


こんにちは、Chiikoです。

皆さんには憧れの歌手がいますか?
大抵の人にはいるでしょう。

この人みたいに歌いたい。
こういう声出してみたい。
どうやってるのかな?

そう思って調べるうちにベルティングに出会い
私の所に辿り着いた方もいると思います。

私もきっかけはそう。

アギレラは、ビヨンセは、ゴスペルの黒人歌手は
どうやってあんな声を出しているのか。
私もあの声出したい!!って。

その憧れは大事。
欲しいと思うことも大事。
でも、ひとつ、間違っちゃいけないことがあります。

2020/01/16

自主練習で困ったら・・・


こんにちは、Chiikoです。

1月も半分が終わりましたね。
2020年、良いスタートがきれていますか?
半月ムダにしちゃった~!という人も
今からでも遅くありませんよ!
林先生のあの名言思い出して!(笑)

私の所に来てくださった生徒さんたちも
日々練習がんばっていらっしゃいます。
「あの音が出るようになってきました!」とか
「サビでベルティングできました!」とか...
嬉しいご報告をいくつもいただいています。
レッスン後の自主練習を
しっかりされていた証だと思います♪
うれしい✨

でも練習って上手くいくときもあれば
停滞しちゃうときもありますよね。
レッスンではできていたことが
1人になるとなぜかできなくなっちゃうのも
ボイトレあるある~です。
私も何回も経験しました😢

そんな時はどうしたらいいか...
ずばり...

2020/01/15

あいまい母音シュワを制すべし!



こんにちは、Chiikoです。

昨日、英語の「母音」をマスターすると
日本語の歌でも英語の歌でも
もっと深みのある声になるお話を書きました。
>>コチラ

今日は母音関連でもうひとつ。

「シュワ(Schwa)」ってご存じですか?

「あいまい母音」とも呼ばれる
英語でよく使う母音の1つです。

これ、日本人は知らない人が本当に多いんですが
シュワをしっかり使えるようになると
英語がめっちゃ英語らしくなります。

2020/01/14

深みのある歌声にする方法


こんにちは、Chiikoです。

たまたま見た動画で
日本人のクワイヤディレクターが
英語のゴスペル曲で
ソロを歌っていたんですが

発音があまりにカタカナすぎて
声に深みがなくなってしまい
とても残念に思いました。

「浅い声」「軽い声」
「子供っぽい声」
こんな声のコンプレックス
抱えている人はいませんか?

2020/01/13

2月のレッスン情報

★1/20追記:日程に変更を加えました

こんにちは、Chiikoです。

今週19日のライブで歌う曲で
2年ぶりに歌う曲があります。

私はその曲でリードをとりますが
昨日のリハで、2年前との声の違いを
かなり実感しました。

2年前はトランジションがきつくて
裏声ミックスに逃げていた部分を
今はガンガン地声の響きで歌えて
とってもハッピ~♪な
新年1回目のリハとなりました。

ベルティング発声の醍醐味って
こういうところだね!

さて、そんなベルティング発声を習得し
シンガーとしてレベルアップするための
2月のレッスン日程をお知らせします。
↓↓↓

2020/01/12

リベルティングは本当に人生を変えるか?


こんにちは、Chiikoです。

東京・神奈川を中心に
リベルティング発声法と
洋学発音のトレーニングをしています。

他のトレーナーさんたちも
けっこうブログ書いてる方多いんですが
最近Chico先生(リベルティング代表)
ブログ更新してますね!
「レッスン後期」ですって。
今日は先生、どんなレッスンしたんだろう~って
興味津々で私も読んでいます。
皆さんもぜひ>>コチラ

Chico先生のブログやメルマガで
リベルティング発声法と出会って
人生が大きく変わった人の話
よく出てきます。

2020/01/11

声、出してますかー??


こんにちは、Chiikoです。

皆さん、声、出してますか?

最近いつ大きな声を出しましたか?

家ではいつもどんな声で話しますか?

実は、昨日レッスンにいらした
生徒さんと話していて
声を出すことって大事だな~って
すごく思ったんですよ。

2020/01/10

元も子もないことを言います!



こんにちは、Chiikoです。

最初に言っておこう。

今日はタイトル通り
元も子もないことを言います!!

あのね、
ベルティングボイスを習得したい人って
たぶん「高音を力強く出したい!」
という人たちだと思うんです。

で、もちろんベルティングっていうのは
そういう声だし、
高音を出したい!高音に使える!
っていう発声なんですが...。

2020/01/09

『リ』ベルティングの特徴とは?


こんにちは、Chiikoです。

ここ最近はあらためて
「ベルティング」「リベルティング」について
書き連ねています。

今日は一般的な
「ベルティングボイス」の話から
一歩抜け出して、
「リベルティング発声法」について。
他の発声メソッドとは違う
特徴的な部分を書こうと思います。

2020/01/08

ベルティングの大敵!禁止事項!


こんにちは、Chiikoです。

ここ数日は
「ベルティング」について
あらためて入門・超基本編
言えることを書いていました。
>>前回のブログ

で、昨日の内容が
なんとほんとにほんとに偶然に
大阪のAya先生のブログと
全く同じテーマを書いていてビックリ!!
すごいシンクロニシティだ!!
Aya先生のブログのほうもぜひご覧ください!
かなり『画伯』な感じのイラスト解説付きです(笑)
>>Aya先生のブログ

さて、今日は
どうやったらベルトできるかではなく
「これをするとベルティングにならないこと」
について書こうと思います♪

2020/01/07

ベルティングボイスの出し方~その2~


こんにちは、Chiikoです。

あらためて「ベルティング」について
書き連ねているシリーズ3つめ。
今日は
「ベルティングボイスの出し方」の続きです。
>>前の記事はコチラ

前回はまず「息を止める」
ことをお話しましたが、
息を止めて声帯閉鎖しただけでは
ベルティングボイスにはなりません。

2020/01/06

ベルティングボイスの出し方~その1~


こんにちは、Chiikoです。

新年、気持ちもあらたに
「ベルティング」
「リベルティング」について
記事を書いております。

昨日は
「ベルティングボイスって何?」
「ミックスボイスと何が違うの?」
など、ベルティングボイスの入門編でした。
>>コチラ

今回は、
「ベルティングボイスの出し方」
触れてみたいと思います。
(↑たぶんこれ一番知りたいって人が多いと思う)

2020/01/05

ベルティングボイスって何?ミックスと何が違うの?


こんにちは、Chiikoです。

東京・神奈川で
リベルティング発声法
洋学発音トレーニング
レッスンをしています♪

最近新しいフォロワーさんや
新規のお問合せもありますし、
新しく年も明けたということで...

今日から数回に分けて
あらためまして
「ベルティングって何?」
「リベルティング発声法って何?」
というお話をしたいと思います!

2020/01/04

猫のゴロゴロ音で人を癒す?振動と周波数とベルティング


こんにちは、Chiikoです。

年が明けて早々に、何件か
ベルティングレッスンの
お問合せをいただきました。
やっぱり新年って
新しいこと始めたくなるよね!

ということで、
昨日のブログにも書きましたが、
その気持ちを(金銭的にも←大事でしょ?)
どーーーん!と後押しすべく
『新春キャンペーン』を実施中です。
詳細はコチラのページで確認してくださいね。

さて、話は変わって。
最近Twitterでこんなツイートを見ました。

2020/01/03

ベルティング始めよう!新春キャンペーン!


こんにちは、Chiikoです。

昨日書いた記事
「話す言葉と発声の違い」について
鹿児島のmiki先生から
「本来の自分の声に戻るからだと思う」
「地元だと地声がより強くなるよね」
とDMが来て、そこから
発声や方言や外国語の話で
盛り上がりました。

最終的に
標準語圏の人とバリバリ方言の人で
ベルティングの習得に差が
あるかどうか...
そんな話にも行きつき、
この件、掘り下げていくと
けっこう深そうです!

2020/01/02

話す言葉と発声の違い


こんにちは、Chiikoです。

昨日奈良に帰省し
両親や妹、いとこ家族と過ごしました。

ふだんは標準語ですが
関西に行くと途端に
バリバリの大阪弁になります。

奈良の言葉は
大阪の言葉とほぼ同じかと思いますが
この関西弁(大阪弁?)って
なんだかベタっとした話し方だなって
自分で話してて思います。
(笑福亭仁鶴さんまではいかないですが、
ああいうベターっとした話し方寄り)

あと、標準語話すときよりも
声が若干低く、太くなるような気がします。
私、妹、従姉とで
大阪弁のマシンガントークをしていると
もしかすると関東の人からしたら
喧嘩しているかのような
声の圧、太さ、声色が感じられるかもしれません。

2020/01/01

2020年もよろしくお願いいたします!


あけましておめでとうございます!
Chiikoです。

新しい年ですね。
何も変わらないようで
何かが変わる予感もします。

無理に何かをする必要はないけど
新しい年を迎えて
「何かやってみたいなぁ~」
「新しいチャレンジしたいな~」
「気分一新したいな~」
そんなふうに感じる人は
多いのではないでしょうか?

だから、
なんだか新年って特別ですね!

というわけで
私の『30日間チャレンジ』
2020年1月の挑戦内容を決めました!

それは~・・・