2020/11/13

靴ベラでも料理はできるけど...



こんにちは、Chiikoです。

最近ね、包丁を替えたんです。
料理にはほとんどこだわりがなく
そんなにマメに凝った料理もしないし
10年以上前に適当に買った安い包丁を
ときどき研いで使ってたんですが

最近何かの特典だかで包丁をもらったので
それを使ってみました。

そしたらまぁ切れる切れる!

っていうか今までの包丁、
私が包丁って思ってただけで
もしかして靴ベラか何かだったのかと(笑)
ずっと使ってたから、意識していませんでした。


そういうことありません?

新しくして「え?今までの何やったん!?」って。

そして「あーもっと早く替えればよかったなー!」って思うんです。

壊れたりものすごく損失を招くものでなければ
何かを替えるタイミングを見極めるのって
なかなか難しいんですよね。

「まだこれでいい」「今も別に支障ないし」

そう言って、
実は解消できる不自由が不具合があるのに
それが当たり前の状態だと思い込んで...

これは人間の性質でもあります。
人って、新しいものが怖いんですって。
脳は、今生きていられる現状を維持しようとします。
新しいものに触れるリスク、
状況が変わるリスクを恐れます。

良いほうに行けばいいけど
もしも悪いほうに転がったら...ってね。

そういう本能があるから
包丁1本にしてもなかなか替えられない(笑)

ガラケーからスマホに変えるときもそうだったなぁ。
LINEもメールでいいじゃんってなかなか使わなかった。

ベルティングもそうだったなぁ。

「歌なんて習わなくても歌える」

そう思って37歳まで何もしなかった。

今もう39歳!

うわーー!もっと早く出会ってればなぁ。
もっと早く始めていればなぁ。

そんな後悔はちょっとあります。

でも基本、後悔は好きじゃないので
これからの人生をベルティングで歌いまくるほうに
気持ちは前向き♪

包丁も新しくてよく切れるものに替えると
なんだか料理もちょっと楽しくなってきた!
(本当は食べるだけがいいけどね!)

靴ベラ(笑)でずっと料理するのも
やれないことは無いのだろうけど
やっぱり切れる包丁だと、世界が変わる♪

私の包丁、スマホ、ベルティングは
皆さんにとっては何にあたるでしょうか?

新しい世界は、
ちょっと怖いかもしれないけど
きっと革新的で楽しくて
「今までのって何だったの!?」って
思えることがたくさんあると思います♪

ベルティングで発声の世界を開きたい方は
ぜひご連絡くださいね!
↓↓↓
-----------------------------------------
★リベルティングコースと洋楽発音コース
・ベルティング習得したい方
・歌に本気で取り組みたい方

★LINE公式アカウント
・登録特典(発音ビデオ)
・LINEからお問い合わせ可能
・お役立ち週1コラムLINE Tuesday

------------------------------------------
リベルティング発声法日本公式ライセンシー
ベルティングボイストレーナー
Chiiko

Sing with Chiiko
リベルティング発声法と洋楽発音トレーニング
REBELTING Method and English Pronunciation Training