2020/11/27

答えにくい質問もあるんです



こんにちは、Chiikoです。

明日28日、町田でライブです。
13時半スタートです。
興味あるぜ!って方は
インスタのDMか公式LINEをくださいね。

さて、こうやってSNSやブログで
発信を続けていると
発声や歌について質問をいただくことがあります。

私に注目して、答えをくれるかなって
期待して送ってくださってると思うので
質問いただけるのはとても嬉しいのですが
少し答えづらい質問のときもあるんです。

ちょうど先日もそんな質問をいただいたので
良い機会かなって思って、今日はそんなお話をします。


答えづらい質問というのは
「適確に答えることが難しい質問」です。

具体的に言うと

「どうやったら○○できますか」系の質問です。

「どうやったら歌が上手くなりますか」
「どうやったらベルティングできますか」
「どうやったら高音がうまく出ますか」

わかります....わかりますよ、質問したくなるの。

しかし、答える側からすると
とても答えるのが難しい質問なのです。

なぜ難しいかと言いますと...

声を聞いていないから!

なのです。

例えば「高音が上手く出ない」
という悩みひとつにしても
どのくらい出ないのか、
どうして出ないのか、など
症状・原因は人それぞれ異なります。

なので、声を聞いたこともない人に対して
「こうすればあなたは高音が出るようになります!」
というようなお答えをするのは
とっても難しいんです。

(レッスンではしっかりお答えさせていただいてます。)


じゃぁどう答えるか。


そうですね、私の場合は
「声を聞いていないので
一般的なことしか言えませんが」
とおことわりした上で
本当に一般的なことしか言いません(笑)

それこそ、ちょっと検索すれば
ポンポン出てきそうなことしか言いません。

それしか言えないんです....。

無責任なことを言いたくないんです....。

「この先生、ネットで調べたら
出るようなことしか教えてくれない」って
がっかりされた方も、
中にはいるかもしれませんが

そうですね、それしか言えないんです。
声も聞かないうちは。

なので、先日いただいた質問にも
そのようにお答えをしました。


あとはですね、

やはり、受講料を払って
私のレッスンを受けている生徒さんとの差別化
もちろんしています。

価値のある情報は
それだけの価値があると思って
求めてくださる方にお伝えしたい。
それは当然のことですよね👍

というわけで...


基本的に質問とかメッセージとか
いただけることはとっても嬉しいのです。
いつもとても喜んでいます!💗

でも、やはり声の問題って
声を聞かせてもらってナンボな所があります。

私も無責任なことは
トレーナーとして言いたくないし、
文字だけのやり取りでは
限界があることをご理解くださいね。


そして本当に大事なことを知りたい方は
レッスンに来ていただくのが一番だと思います!

では!
-----------------------------------------
★リベルティングコースと洋楽発音コース
・ベルティング習得したい方
・歌に本気で取り組みたい方

★LINE公式アカウント
・登録特典(発音ビデオ)
・LINEからお問い合わせ可能
・お役立ち週1コラムLINE Tuesday
-----------------------------------------
11/28(土)町田にてライブ出演!
詳細はコチラから
------------------------------------------
リベルティング発声法日本公式ライセンシー
ベルティングボイストレーナー
Chiiko

Sing with Chiiko
リベルティング発声法と洋楽発音トレーニング
REBELTING Method and English Pronunciation Training