2020/12/25

ハイキュー!!が教えてくれる【練習の極意】



こんにちは、Chiikoです。
クリスマスはいかがお過ごしでしたか?
平日だし、毎年お仕事ですかね。私も!

さて。今朝、洗濯物をたたみながら
アニメの録画を見ていたんですが
(録画がたまっててヤバイ...)
その中で私好みのアツいセリフが出てきて
ちょっとテンション上がったので
今日はそれについて書こうかなと思います。
(少年漫画が好き)

見ていたのは、バレーボール漫画
「ハイキュー!!」です。

私は漫画でなくアニメで見ています。
録画なので、少し前の話数で、
バレーが上手い双子が出てくるんですが
それに対し「俺もあんな才能ほしい...」
的なことを言ったチームメイトに
キャプテンが言った言葉。

"侑たちのような奴"について" 理由なく最初から優秀"なんやと思とる奴が たまに居る けど

俺が毎日1から10やっとるところを 侑みたいな連中は1から20やっとんねん。或はより効率的な10、密度の高い10、ほんでたまに1から10やなく AからZやってみたらどんなやろ?おもろいんちゃうか??って考えたりする奴らやねん。」

ああ、いかにも少年漫画的ですね!
好きだなぁ。ふふふ。

これを、主人公たちじゃなくて
主人公と試合してるチームの主将が
チームメイトに言うっていうのもまた
なんかこう...たぎってくるぅ~!(笑)


それにこのセリフね、
練習において大事なこと
私たちに思い出させてくれます。

・どれだけ練習をするか
・どんな練習をするか
・どう考えて練習をするか

昔から練習に関しては
「質より量」なんて言葉もありますが
これは場合によりけりだと私は思います。

例えば数をこなさなければ
モノになっていかないこともあるし
かといって
何も考えずに質の低いことを
何百回も繰り返しても時間の無駄。

つまり練習について
「〇〇さえすればいい」なんてものは
無いのでしょうね。

その時々や、次に習得したいことで
今やることは変わってくるはず。

練習は常に思考を伴うものにしましょう。

そして、これもすごく大事なんですが

「ほんでたまに1から10やなくAからZやってみたらどんなやろ?おもろいんちゃうか??って考えたりする」

この「おもろがる」心は、常に持っておきたい。
(おもろがる=おもしろがる)

「よし!!!絶対うまくなるぞ!!」
って、強い気持ちでコースを
受講し始めた生徒さんの中には
途中の躓きや停滞期で
「ダメだー」って落ち込んでしまったり
「このままでいいの?」って迷ったり
「本当にこれで合ってるの?」って疑ったり
”負”の気持ちのスパイラルに
陥ってしまう人もいるんです。

でもね、どんなに真剣な思いを持ってても
「歌を楽しむ、声を面白がる」こと
忘れないでほしいな~と思います。

今日こんなことやってみたら楽しかった!

順番を変えてみたら思わぬ発見があった!

今日もできなかったな~、明日こうしたらどうかな?

誰にでも訪れる停滞期にも
そうやって面白がる気持ちや
ちょっとした冒険心があると
少し足取りが軽くなる気がしませんか?

それに、これってちゃんと思考しながら
練習していることになります。

そしてコース生の皆さんは
「これってどうなんですか?」
と、疑問に思うことがあったら
私にどんどん質問してくださいね。
そのためのLINEサポート。

今受講している皆さんには
練習内容の報告に加えて
自分の「思考」を送っていただいています。

それがすごく良い効果をもたらしている
最近ひしひしと感じているんです。
前にも書いたことですが
言葉にするって大事ですね。

というわけで
アニメ「ハイキュー!!」から
私のグっときたセリフをご紹介しました。
皆さんにも何かしら伝わるものがあれば
嬉しいなぁ~と思います。

来年度のレッスンも受け付けています!

じっくり発声を習得したい方は
➡コースレッスン

どのレッスンがいいかわからない方は
➡カウンセリング

で、お待ちしております!
↓↓↓
★リベルティングコースと洋楽発音コース
・ベルティング習得したい方
・歌に本気で取り組みたい方

★LINE公式アカウント
・登録特典(発音ビデオ)
・LINEからお問い合わせ可能
・お役立ち週1コラムLINE Tuesday
-----------------------------------------
リベルティング発声法日本公式ライセンシー
ベルティングボイストレーナー
Chiiko

Sing with Chiiko
リベルティング発声法と洋楽発音トレーニング
REBELTING Method and English Pronunciation Training