2020/12/06

謎ワードだらけ!?でもこれが効くの!リベルティングの法則たち


こんにちは、Chiikoです。

皆さんは歌で高音にさしかかったとき
声が詰まったり、裏声にひっくり返ったり...
って経験したことありませんか?
おそらく多くの方が経験あると思います。

そこでボイトレに行くと
「〇〇筋優位にするために・・・」とか
「横隔膜をどうこうして・・・」とか
アドバイス受けたことある方もいるでしょう。
それでうまくいけば、
それはあなたに合っていたってこと。

でも、それがピンとこなかった方は
リベルティング発声法が効果的かも!

今日は、特に高音での声の詰まりや苦しさを
どのようにレッスンで解決するか
チラリとお話しちゃいますね♪


換声点付近でつまってしまったり
裏声にすぐ変わってしまったり
喉が締った張り上げ声になったりする...

その原因は前にも書いたように「力み」なのですが
力みって「よし、力みを取ろう!」
って決意しても、取れるものではありません。

そんなとき、リベルティング発声法では
こんなことを試していきます。

(1)ステップバック
(2)ふてくされる、怒る
(3)歯茎と頭皮を引っ張る
(4)ボビー
 ・
 ・
 ・

ワードだけ並べても
「なんのこっちゃ!?」って感じですね(笑)

これはすべて、メソッド開発者の
Chico先生直伝の「〇〇の法則」です。

Chico先生はLAのボイストレーナー。
一流のシンガーとトレーナーの集まる地で
発声の悩みを根本から解決する
画期的なメソッド「リベルティング発声法」
開発した私の歌の師匠です。

リベルティングの特徴は
難しい知識や用語はほとんど使わず
体と心と声の感覚をつなげて行う
ボイストレーニングであること。

「発声スキルに心は関係ない」と
もしあなたが思っているとしたら
それは大きな間違いです。

あなたの声は常に心と連動していませんか?
怒ったときは強くて重たい声。
嬉しいときはふわふわ軽い声。
緊張したときは固くて息のない声。

声が変わるのは、心が動くときです。

リベルティングの「〇〇の法則」は
そういった体と心と声のつながりを利用し
あなたの出したい声へと導いていきます。

その3つがつながったときは
本当に驚くほど簡単に
「え!?できちゃった!!」の瞬間が訪れます。

先日のレッスンでも
ステップバックを再度意識し直しただけで
「あ!今の出し方だ!」とつかんだ生徒さんがいました。

生徒さんの発声に問題が見られた場合
私は手を変え、品を変え
様々なアプローチで心と声にアクセスします。

興味、わいてきましたか?

謎ワードだらけのリベルティングの法則。
詳しいことは、もちろんレッスンで
体験していただきたいと思っています。
声が変わる瞬間は、とっても楽しいですよ♪

リベルティング発声法日本公式ライセンシー
私Chiikoがレッスンでお待ちしております!

本気で歌がうまくなりたい方
➡コースでじっくり習得!

どのレッスンがいいかわからない方
➡まずはカウンセリング!

が、おすすめです。

↓↓↓
★リベルティングコースと洋楽発音コース
・ベルティング習得したい方
・歌に本気で取り組みたい方

★LINE公式アカウント
・登録特典(発音ビデオ)
・LINEからお問い合わせ可能
・お役立ち週1コラムLINE Tuesday
-----------------------------------------
リベルティング発声法日本公式ライセンシー
ベルティングボイストレーナー
Chiiko

Sing with Chiiko
リベルティング発声法と洋楽発音トレーニング
REBELTING Method and English Pronunciation Training