2021/02/19

超絶忙しいときのボイトレ



こんにちは、Chiikoです。

ちょっとバタついております。
イレギュラーが起こったり
なかなか次の予定が定まらなかったり。

皆さんもそんな日ありますよね~。
バタバタしていて
歌の練習の時間もいつ取ろうか...

もちろんそんなときは
ひとまずお休みしてもいいんですが
少しでも何かやっておきたい!
という方に、5分くらいのおすすめの練習
書いておきますね!


ここでご紹介するものは
生徒さんなら皆さんご存じのもので
さらにブログでも紹介済みです。

今回再度ご紹介するわけですが
練習するときに
ぜひ意識してほしいことがあります。

それは...

超絶集中してやるべし!!

ということ。

5分なら5分、という短時間で
しっかりと成果につなげていきたい。

ぜひ、しっかり集中して
感覚を研ぎ澄まして
これらの練習をしてみてくださいね!


(1)ぶくぶくストロー5分!

水を4~5センチ入れたペットボトルに
ストローをさしてぶくぶく吹く!

これをやるときのコツは
水が一定にぶくぶくなるようにします。
突然水が跳ね上がったりしないように
一定に息を流すことを目標にしましょう。

息だけでぶくぶくしてもいいし
声をだしてもいいです。
声を出すと、より抵抗が感じられ
なんとなくお腹の使い方がわかります。

スケールをやってもいいし
歌を歌ってもいいですよ。

このときも喉は後ろに開けておくことを
意識し続けておいてくださいね。

ぶくぶくストローをすると
・なぜだか声が出やすくなる!
・息やお腹の使い方がわかる!
・大きな声を出さずに練習できる!
といったメリットがあります♪


(2)リップロール5分!

唇をぶるぶるしながら発声するのが
リップロールです。
大声を出さなくてもいいので
お部屋やお風呂なんかでも練習できます。

リップロールをするときは
ぶくぶくと同様に
息を軽く一定に流すことに注意しましょう。

スケールをやってもいいし
ただ単にぶるぶるしながら
色々な高さの声を出すだけでもOKです。

リップロールは
ただ単にウォームアップという意味で
使うこともありますが
リップロールの際も
口の中や喉をしっかりと開けるのを
しっかり意識するだけでも
声の出方が違ってきます。


もちろん、
ストローやリップロールに限らず
他の練習をしても良いのですが
どんなスケールをやるにしても大切なのは...

もう一度言います。

5分間「超絶」集中して練習する!!

その集中力が効果につながります。


そして、もう1つ、
忙しい方の練習について
心にとめておいてほしいこと。

それは・・・

優先順位をしっかり決める!

色々な練習メニューがある中で
これだけはやる!というものを決めると
忙しい中でも短時間の練習ができます。

全部やろうとすると
1時間とらなくちゃ~って
スケジュール調整が大変になりますが
1個だけ!と決めたら
5分とか10分でもできますよね!

もちろん、そんな日が毎日...だと
ちょっと困っちゃうんですが

どうしても忙しい日は
そうやって少しでも練習をつないでいきましょう。

継続は力なり!
千里の道も一歩から!
ちりも積もれば山となる~!

明日も練習、頑張りましょう~!
----------------------------------
レッスン受付中!

じっくり発声を習得したい方は
➡コースレッスン

英語発音の基礎を習得したい方は
➡洋楽発音基礎コース

どのレッスンがいいかわからない方は
➡カウンセリング

で、お待ちしております!
↓↓↓
★リベルティングコースと洋楽発音コース
・ベルティング習得したい方
・歌に本気で取り組みたい方

★LINE公式アカウント
・登録特典(発音ビデオ)
・LINEからお問い合わせ可能
・お役立ち週1コラムLINE Tuesday
-----------------------------------------
リベルティング発声法日本公式ライセンシー
ベルティングボイストレーナー
Chiiko

Sing with Chiiko
リベルティング発声法と洋楽発音トレーニング
REBELTING Method and English Pronunciation Training