2021/03/04

先生は教えなくなる



こんにちは!
本気のあなたに本気で応えるトレーナー
Chiikoです♪

皆さんはボイトレというと
レッスン中にどんなことを
すると思いますか?

発声をトレーニングしたり
実際に歌ってみたり・・・

でも、それだけじゃないんです。

まさに今日のレッスンでは
1時間のレッスンの半分以上、
生徒さんと話をしていました!


歌のレッスンなのに
そんなにおしゃべりしてもったいない!

・・・って思いますか?

もちろん声や歌に
関係のない話ではありませんよ。

今日のレッスンはまさに
話しながら答えを見つけていく
そんなレッスンでした。

もうコース後半戦の生徒さんで
基礎の発声はしっかりできていますが
ライブで歌うときの発声のことで
なかなか壊せないブロックがあり
そこを最近ずーっと探求されています。

今日のレッスンでは
昨日のレポートとともに
送ってもらった録音を聞きながら
ここはすごく良いよね~、とか
ここはもうちょっとこうするかな~とか、
色々話をしながら分析したり

自分の思い込み・ブロックが
どこから来ているのかを探ったり...

私が何かを一方的に
レクチャーしているわけではありません。

私との対話を通して
生徒さん自身が次第に
答えに近づいていくような感じです。

「え?先生教えないの?」
と思われるかもしれませんが

少し乱暴な言いかたをしてしまうと

この段階に来ている生徒さんには
「はい。これをこうして~」
って一方的に教えるような内容は
ほぼないんですよね。

じゃぁレッスンで何をするのか、
何のために私がいるのか、というと

生徒さんの手助けをするためにいます。

生徒さんが答えを見つけるために
提案をしたり
新しい可能性を示唆したり
一緒に考えてみたり
ヒントを提示してみたり...

問題集の答えを読み聞かせることが
私の役割ではないのです。

生徒側の方は
ピンとこないかもしれませんが
例えば
これを読んでいるトレーナーさんや
何らかの先生をなさっている方は
私の言っている意味が
おわかりになるのではないでしょうか。

先生って、教えなくなるんです。

もちろん基本的な技術や仕組みは
しっかり叩き込みたいし
練習方法なんかも教えます。

でも、最終的には教えなくなります。


ボイトレの内容は様々ですが
発声練習をしたり
呼吸の練習をしたり
歌を歌ったりすることだけでなく

対話をすることも
時には大事なレッスンになるんですね。

そして、最終的には
あなた自身が答えを見つけること。

私がするのはその手助け。

それではまた明日!

私のレッスンの受けたい方は
↓下記↓をご覧くださいね!
----------------------------------
ただいまレッスン受付中!

じっくり発声を習得したい方は
➡リベルティングコースレッスン

英語発音の基礎を習得したい方は
➡洋楽発音基礎コース

どのレッスンがいいかわからない方は
➡カウンセリング

で、お待ちしております!
↓↓↓
★リベルティングコースと洋楽発音コース
・ベルティング習得したい方
・歌に本気で取り組みたい方

★LINE公式アカウント
・登録特典(発音ビデオ)
・LINEからお問い合わせ可能
・お役立ち週1コラムLINE Tuesday
-----------------------------------------
リベルティング発声法日本公式ライセンシー
ベルティングボイストレーナー
Chiiko

Sing with Chiiko
リベルティング発声法と洋楽発音トレーニング
REBELTING Method and English Pronunciation Training