2021/03/07

私の実感!ウォーターチャレンジ5日目の効果



こんにちは!
本気のあなたに本気で応えるトレーナー
Chiikoです♪

お水、飲んでますか?

突然どうした?って感じですが
私のインスタやLINEをご覧の方は
おわかりですよね。

ウォーターチャレンジです。

師匠のChico先生からの発信で始まった
一週間毎日、水を2or3L飲む企画。
今日で5日目になります。

今回は5日目にして感じている
ウォーターチャレンジの効果
書いてみたいと思います♪


(1)体の渇きに気づく

今回水を飲み始めてから
「あー渇いてる、水欲しい」
って思うことが増えました。

飲んでいなかった以前のほうが
よっぽど体が渇いていたはずなですが
不思議なことに
今のほうが渇きに気づきます。

自分の体にしっかり意識が向いているのかな。

何というか、チャレンジ以前は
渇きに気づかない状態が当たり前で
常に水不足だったってことですね。

そんなわけで今回は
毎日2L以上という目標が
すんなり達成できています。


(2)起床時の喉の調子が違う

私は年中マスクをして寝るのですが
いつも冬場は空気の乾燥もあって
起きたときに喉の違和感がかなりありました。

イガイガするような、引きつるような
酷いときは起き抜けに
血の混じった痰が出ることもありました(涙)

でも、今回水を飲んで感じたのは
この起き抜けのときの喉の違和感が
かなり小さくなったことです。

「あー喉渇いた、水飲みたい」
とは思うのですが
イガイガや痛みや血は全くなし。

そのおかげか
寝起きからの声の立ち上がりも早いです。


(3)声帯の調子が良い(特に高音)

水を2L飲み始めてから
歌声にも変化を感じ始めています。

今回一緒にチャレンジをしている
他の方々からも
「声が出やすい」「高音が出やすい」
といった声があがっているんです。

皆さん、声帯の潤いが増えて
声にも良い影響を感じているようです。

もちろん水を飲んだとしても
それが声帯に直にかかるわけではありません。
(かかったらえらいこっちゃです)

でも体全体の水分量が増えると
それだけ体の色々なところが潤うので
その中には声帯も含まれているわけです。


(4)朝のトイレ事情💩

私、けっこう便秘症でして
腸活やらなきゃな~って
最近、腸の勉強もして思っていたところ。

腸の講座で聞いたのですが
朝っていうのは排出の期間だそうです。
(だから朝ご飯は無理に食べなくてもOK)

でも、私の場合
昼間や夜しか便通がこないのが普通で
すると私の場合仕事中なことが多くて
便意→我慢→便秘、という感じでした。

が、この数日は、朝に便通!
え?なに?すご!と思いました。


というわけで、まだ5日目にして
すでにこれだけの変化を感じています。

普段からコーヒーを良く飲むし
よっぽど今まで体が脱水してたんだろうな。

お酒をよく呑む方も要注意ですよ。
お酒もかなり脱水してしまいます。

渇きは、声帯のトラブルに直結します。
声帯や喉の粘膜を健康に保つことは
健康にも美声にも必須ですよね。
(シンガーならその意識は絶対持とうね!)

今回の呼びかけで始まった
最初のチャレンジは1週間なのですが
次の1週間もまた継続していきたいと
思っています♪♪

これを読んで
私も参加したーーい!と思ったら
ぜひ、インスタやLINEで教えてください♪

みんなスタンプカードを使って
楽しんでシェアしているんです。

仲間がいるから頑張れることもありますよ^^

コース生の皆さんも
ぜひ水分を日ごろからしっかりととって
健康な喉の状態でレッスンできるように
日頃から心がけてくださいね♪

それではまた。

ベルティング、ボイトレに
興味のある方は↓下記↓からどうぞ!

----------------------------------
ただいまレッスン受付中!

じっくり発声を習得したい方は
➡リベルティングコースレッスン

英語発音の基礎を習得したい方は
➡洋楽発音基礎コース

どのレッスンがいいかわからない方は
➡カウンセリング

で、お待ちしております!
↓↓↓
★リベルティングコースと洋楽発音コース
・ベルティング習得したい方
・歌に本気で取り組みたい方

★LINE公式アカウント
・登録特典(発音ビデオ)
・LINEからお問い合わせ可能
・お役立ち週1コラムLINE Tuesday
-----------------------------------------
リベルティング発声法日本公式ライセンシー
ベルティングボイストレーナー
Chiiko

Sing with Chiiko
リベルティング発声法と洋楽発音トレーニング
REBELTING Method and English Pronunciation Training