2021/03/09

頭頂部、つまめる?発声のために頭を柔らかく!



こんにちは、Chiikoです♪

今日は1日、おうちで仕事。
デスクワークで体が固まった~!

今朝テレビで見たのですが
「頭の筋肉のコリ」が増えているとか。
PC、テレビ、スマホなどを
座ったままじっと見る生活が
影響しているみたいですね。

健康系や美容系で
ときどき見るトピックですが
以前受けたボイトレ系の講座でも
「頭の筋肉は歌に大事だぞ!」
って話になっていたことを
思い出しました。

今日はそんな頭の筋肉の話。


まず頭に筋肉って!?
というところなんですが
頭にも筋肉があります。

眉毛~おでこの前頭筋
耳の上~こめかみの側頭筋
首~後頭部の後頭筋

さらに皮膚のすぐ下で
頭頂部からその各筋肉とつながる
帽状腱膜(ぼうじょうけんまく)という筋膜。

例えば
これらの筋肉や帽状腱膜が
血流が悪く凝り固まっていると

美容系の話では
顔のたるみ、しわの原因になるとか
薄毛を引き起こす、ということですし

健康系の話では
肩こりや頭痛とも多いに関係があるとのこと。

では、発声においてはどうかといいますと...

頭の筋肉は喉・首筋や肩・背中の筋肉とも
すぐ近くでつながっています。

歌うときには
これら喉・首・肩の筋肉が
固まってしまわないように
気を付けなければいけませんが

そのためには
頭の筋肉も固くロックせずに
動きやすくしておく必要が
あるようなんですね。

頭をほぐすと声が出やすくなる
という経験したことありませんか?

特にこめかみのあたり(側頭筋)ですね!

ここがほぐれると
顎に入っている力が抜けやすくなる
そんな構造をしているそうですよ。

↑これは応急処置的なところもありますが
できれば
普段から頭の筋肉を
柔らかくしておくことが
美容にも健康にも発声にも
良いようです♪

今日見たテレビでは
こぶしを握ったときに
指の第1関節~第2関節の間の
平らになった指のところで
もみもみしてあげると良いようです。

前頭筋→おでこ
側頭筋→耳上こめかみ
喉頭筋→首筋後頭部

帽状腱膜は、頭頂部の頭皮マッサージをする感じで!
ここを指でつまめるのが良いそうですが...
頭頂部をつまめる域に達するには
私もかなりかかりそうです💦
めっちゃ固い~!!

というわけで
皆さんも頭もみもみして
美しく健康に
さらに声もバンバン出せるように
していきましょう~!

私のボイトレ・発音レッスン
3月も受け付けております♪

本気のあなたに本気で応える
トレーニング重視のレッスンです。
「絶対に上手くなりたい!」
「今度こそモノにしたい!」
そう思うあなたはぜひレッスン受けてくださいね!

↓下記↓からどうぞ!
----------------------------------
ただいまレッスン受付中!

じっくり発声を習得したい方は
➡リベルティングコースレッスン

英語発音の基礎を習得したい方は
➡洋楽発音基礎コース

どのレッスンがいいかわからない方は
➡カウンセリング

で、お待ちしております!
↓↓↓
★リベルティングコースと洋楽発音コース
・ベルティング習得したい方
・歌に本気で取り組みたい方

★LINE公式アカウント
・登録特典(発音ビデオ)
・LINEからお問い合わせ可能
・お役立ち週1コラムLINE Tuesday
-----------------------------------------
リベルティング発声法日本公式ライセンシー
ベルティングボイストレーナー
Chiiko

Sing with Chiiko
リベルティング発声法と洋楽発音トレーニング
REBELTING Method and English Pronunciation Training