2021/03/20

Sam Ryderさんの口がすごい



こんにちは!
本気のあなたに本気で応えるトレーナー
Chiikoです♪

今日お昼ごろに送ったLINE
見てくれましたか?
間に合ったかな~?
17時からのSam Ryderさん
無料ライブのお知らせでした。

「見ますー!」って
メッセージくれた方も何人か。
ライブ中に
「ちょ・・Samさんヤバすぎ」
というご感想も(笑)

ほんとSamさんの声って
世界中の全ベルターの憧れじゃないかな?
ほんとにシビレます。

ライブ見逃した~!って方も
SamさんはインスタとかYouTubeで
たくさん歌っているので
ぜひご覧になってください。

インスタのアカウントは
@samhairwolfryder です。

インスタでライブのことを
紹介したところ
Samさんの歌っている所を見て
フォロワーさんがDMをくださいました。

「歌やばいっすね!歌というか発声完璧すぎて、常にガン開きですね!!笑笑」

そうそう、「ガン開き」という表現ぴったり(笑)

口がほんとに大きいんですよね!
そして喉まで手がつっこめそうな(笑)

人ってこんな口開くの!?って。

私ね、口が大きい人好きなんです。

口が大きい人って歌上手い印象ないですか?

あ、逆かな?

歌が上手い人って口が大きいこと多くないですか?
特に、歌声が豊かな響きを持つ人。

ドリカムの吉田美和さんとか
superflyの越智志帆さんとか

歌ってるときに
口が顔の半分くらい
占める印象です(ちょっと盛りました)

口の大きさと歌の上手さって
どう関係あるのでしょうか?

実は、口が大きいからといって
必ず歌が上手いわけではありません。

口が大きくても
発声の仕方がわかっていないと
声はうまく出せませんし
歌は下手かもしれません。

でも、口が大きいほうが
口の中の空間を広く使うことができ
さらにSamさんのように
喉まで「ガン開き」にできれば
それだけ共鳴が増します。

響きの大きな良い声になるベースが
整っているわけです。

あとはね。

頬骨が高いことなんかも
割と共鳴に有利じゃないかな?
なんて思ったりします。

MISIAさんて
割と頬骨高くないですか?

まぁあくまで予想なんですが...

もしかしたらそんなことも
歌に関係してくるかな?と思いました。

ただし、間違えてほしくないのは

口が大きくても
使い方がわかっていなければ
上手く歌えないし、
口が大きくなくたって
共鳴を増やす方法はある、ということです。

レッスンをしていると
意外と口が開いていないことがあります。

もっと口開けてみて!

ただそれだけで
抜群に響きが増すこともあります。

もちろん
開きすぎて発声が破綻したり
声帯閉鎖がうまくいかないこともあるので
開けばいいってものでもありません。

また、口を開いても
喉が締っていたり
口を開けようとして
顎に力が入ってしまうと
それはそれで良い発声になりません。

いい塩梅で口も喉も開くのが理想的です。

Sam Ryderさんの映像を
ぜひご覧になってみてください。

「喉を開く」ってこれか!
と感心すると思いますよ♪

私のレッスンでは
日本人の狭い喉の開きを改善し
しっかり響く声を作っていきます。

興味のある方は
↓下記↓をご覧くださいね。

----------------------------------
ただいまレッスン受付中!

じっくり発声を習得したい方は
➡リベルティングコースレッスン

英語発音の基礎を習得したい方は
➡洋楽発音基礎コース

どのレッスンがいいかわからない方は
➡カウンセリング

で、お待ちしております!
↓↓↓
★リベルティングコースと洋楽発音コース
・ベルティング習得したい方
・歌に本気で取り組みたい方

★LINE公式アカウント
・登録特典(発音ビデオ)
・LINEからお問い合わせ可能
・お役立ち週1コラムLINE Tuesday
-----------------------------------------
リベルティング発声法日本公式ライセンシー
ベルティングボイストレーナー
Chiiko

Sing with Chiiko
リベルティング発声法と洋楽発音トレーニング
REBELTING Method and English Pronunciation Training