2021/04/16

これって常識?非常識?リベルティングの「え?どういうこと?」を解消①



こんにちは!
本気のあなたに本気で応えるトレーナー
Chiikoです。

今日はFBとLINEサポート以外は
お休みをいただいて
自分時間・家族時間な1日♪
あ、でもブログはしっかり書きます!

初めて「リベルティング発声法」
レッスンを受けた場合
それまでの認識を覆されることが多くて
「え?どういうこと?」
となることが多いかと思います。

そこで何度かに分けて
リベルティングの「え?どういうこと?」
解消の助けになりそうなことを
書いてみようかと思います♪

今日は「後ろに開ける」について。
これがたぶん最初一番とまどいますよね。


では早速いってみましょう!

リベルティング発声法で
まず最初に「え?」となるのは
「喉を後ろに開けて」という指示ですよね。

まず「そもそも喉は後ろに開くのか?」
と、私自身、数年前は半信半疑で
Chico先生のワークショップにいました。
(そしてその日はよくわからないまま帰りましたw)

開けようとしても
どこをどうして良いかわからん!
下手に力を入れると
喉がつりそうになる!

こういう人、多くないですか?

そこで、ヒントになりそうなことを
お伝えしていきますね。

(1)イメージ

まずはイメージです。
「え~?ほんとにできるの?」
という疑いの気持ちは横へ置いて
まずは喉が後ろに開くと
信じてみましょう。

Chico先生がよく言うのは
「喉の中に小人がいて
喉の後ろの壁を押している感じ」

あとは、背後にひろ~い空間を意識したり
前からどんどん風が吹きつけていたり...

私の生徒さんが言っていたのは
「口を開けたままジェットコースターに乗る感じ」
「口に紙コップくわえている感じ」
これらも、すごく良いと思うんですよね

まずはしっかりイメージしてみましょう。


(2)動き

喉を後ろに開くというのは
首に力を入れるということでは
ありません。
これは喉締めで逆効果になるかも。

リベルティング発声法では
初期のトレーニングで
喉開けの発声練習をしっかり行います。

私のレッスンで「ボビー」
って言ってるやつとかね。

具体的にどうすれば
喉が開いた状態が作れるか
こちらもヒントになることを
ご紹介しますね。

まず「あくびを途中で止める」

感覚的にわかりやすいのがこれかな。
あくびをするときって
喉がわーっと開きます。

次に「大笑いする形で止める」

にこっとスマイルというより
口をかぱっとあけて笑う感じ。
その途中で止めると
口の奥のほうしっかり開いてます。

あとは「くしゃみの直前」

くしゃみする直前の
息を吸うところで止めると
これも口や喉の中が
広く開いている感じになります。

いかがでしょうか?

当然、あくびのようになると
喉ぼとけが下がりすぎて
そのままではベルティングできないんですが

喉が開けるっていう感覚は
つかめるかと思います。


(3)英語の発音

言葉によっても
口や喉の開き方は変わります。

同じ「あいうえお」に思えても
日本語と英語では
母音の発音の仕方が全然違うんです。

日本語のあいうえお
小さく狭い音ですので
ベルティングや喉開けには不向き

ベルティングの練習や
喉を開ける練習と考えるときは
「英語の母音」を意識しましょう。

また、英語の母音でも
開いた音、閉じた音があります。
このあたりも喉の開き方に影響します。

リベルティング発声法の
発声練習では
Bu bu bu という言葉で
練習することが多いのですが

まず日本語の「ぶ」のつもりでやると
効果が台無しになります。

英語の Bu です。

英語の U(う)の音は
唇をすぼめますが
そのとき喉は逆に開きます。
発音記号で言うと / ʊ / です。

Bの破裂とともにこの
Uの音を入れてあげると
喉が後ろにしっかり開いた状態で
声が出していけます。

日本語の「ぶ」は
口の中が狭くつぶれ、
唇だけで「ぶぶぶ」という感じです。
これじゃ練習にならない。

喉が開く感じがする言葉を
選んで発声練習してみてくださいね。

いかがでしたか?

「後ろに開けて」の
「え?どういうこと?」が
少しは解消できそうでしょうか?

レッスンでは最初は
大概の人が戸惑いますが
皆さん無事に
感覚をつかまれていますので
安心してくださいね。

分からない方はぜひレッスンへお越しください♪

ではまた!
----------------------------------
ただいまレッスン受付中!

じっくり発声を習得したい方は
➡リベルティングコースレッスン

英語発音の基礎を習得したい方は
➡洋楽発音基礎コース

どのレッスンがいいかわからない方は
➡カウンセリング

で、お待ちしております!
↓↓↓
★リベルティングコースと洋楽発音コース
・ベルティング習得したい方
・歌に本気で取り組みたい方

★LINE公式アカウント
・登録特典(発音ビデオ)
・LINEからお問い合わせ可能
・お役立ち週1コラムLINE Tuesday
-----------------------------------------
リベルティング発声法日本公式ライセンシー
ベルティングボイストレーナー
Chiiko

Sing with Chiiko
リベルティング発声法と洋楽発音トレーニング
REBELTING Method and English Pronunciation Training