2021/05/01

初めてのボイトレはここにフォーカス



こんにちは!
本気のあなたに本気で応えるトレーナー
Chiikoです♪

今日は午前中からレッスン。
今日レッスンした皆さんは
ボイトレが久しぶりになる方たちや
今日が初回レッスンになる方たちで、

コースが進んだ受講生の方とは
少し違うことにフォーカスして
レッスンを進めていきます。

両者にどんな違いがあると思いますか?
昨日書いたことにも通じるのですが...

色々なボイトレがあると思いますが
初めていらっしゃる方は
だいたい少し緊張されてますね。
そりゃそうだ!私もだ!

コースの方は事前にオンラインで
1時間ほどお話をするのですが
それでもいざレッスンとなると
ちょっと最初は緊張感がありますね。

そんな感じの方が多いので
最初のほうは発声自体が
すご~~く手探りというか
「これでいいのかな?」
「あ~、うまくできてるかな?」
と不安になりつつ声を出す、
という感じなんですよね。

最初っから
「わ~!すごい声でてますね!」
と私が思う方は稀です。

普段よりも全然声が出ないとか
普段ひっくり返らないところで
裏声になって歌えなかった、
という人もいますね。

でも、ダメじゃないんですよ。
最初はそうなって当たり前です。

それこそ、
心と体と声のつながり
表れている証拠ですよね♪

しっかりつながってるからこそ
緊張や不安が
体のコントロールを失わせ
うまく声が出せない状態を作る。

だからあとは、それを
逆にしていけばいいだけですね♪

心が開いてくると
体もうまくコントロールできて
声が自由になっていきます。

具体的にはレッスン内で
緊張をときほぐし
声をただ出すことに(←緊張さんはこれが意外と難しい)
集中できるようなエクササイズを
いくつか行っていきます。

するとほとんどの方が
びっくりするぐらい大きな声や
自分でも予想外の地声高音を
レッスン内で出せるようになります。

これがレッスンの入り口です。

コースが進んでくると
これがもう自然とできる状態になるのですが

ボイトレ初めての方や
久しぶりに声を出す方は
まずは「声を出す」という
一見当たり前だけど
当り前になかなかできていないことに
フォーカスします。

歌うのはそれからでいいのです♪

「自分にこんな大きな声が出せたなんて」

「声を出すって気持ちいいですね」

「知らないうちに出ないと思ってた高さまで出せてました」

そんなご感想もたびたびいただきます。

特別なスキルや難しい練習は
そんなに必要ないんですよね。

ただ声を出すことにフォーカス。

これが、
初めてのボイトレや
久しぶりのレッスンの方に
共通することです。

怖がらず、ぜひ楽しむ気持ちをもって
レッスンに飛び込んできてくださいね!

5月もレッスン受け付けております♪

----------------------------------
ただいまレッスン受付中!

じっくり発声を習得したい方は
➡リベルティングコースレッスン

英語発音の基礎を習得したい方は
➡洋楽発音基礎コース(4期募集開始!)

どのレッスンがいいかわからない方は
➡カウンセリング

で、お待ちしております!
↓↓↓
★リベルティングコースと洋楽発音コース
・ベルティング習得したい方
・歌に本気で取り組みたい方

★LINE公式アカウント
・登録特典(発音ビデオ)
・LINEからお問い合わせ可能
・お役立ち週1コラムLINE Tuesday
-----------------------------------------
リベルティング発声法日本公式ライセンシー
ベルティングボイストレーナー
Chiiko

Sing with Chiiko
リベルティング発声法と洋楽発音トレーニング
REBELTING Method and English Pronunciation Training