2021/05/02

YouTube動画で十分と思う人に読んでほしい!私の発音コースの特別な点!



こんにちは!
本気のあなたに本気で応えるトレーナー
Chiikoです♪

昨夜は洋楽発音基礎コース3期
最終課題の提出日でした♪
んも~、すごかったです😍💖

基本のフォニックスから始めて
3か月で洋楽の英語を
自分の力でコピーできるようになりました!!

これね、実はすごいことなんですよ!

YouTubeに洋楽の発音教える動画って
けっこうあったりするんですが
ああいう動画を見て練習するのと
私の発音コースでトレーニングするので
決定的に違うことがあるんです。


私の発音コースが他と違うのは...

(1)いきなり「子犬のワルツ」は教えない

まず、YouTubeの洋楽を教える動画は
大抵どういうことをやるかというと
ネイティブ発音の方が出てきて
ちょっとずつ歌ってみせるんですね。

で、ここはつながりますよ~、とか
この音はこうやって出すんですよ~、とか
その都度、注意を入れながら
少しずつ歌っていくんです。

発音の小技やTipsを挟み込むことはあっても
基本から体系づけて教える動画は
見たことがありません。

ですから
その曲は歌えるようになっても
なかなか他に結びつかない、となります。

例えば、ピアノの初心者に対して
ある1曲の弾き方だけを
楽譜を追いながら教えていく感じですね。

ですから、それだけでは
他の曲はなかなか弾けるようになりません。

ピアノを習うときは、
皆さん基本から
体系づけたカリキュラムで
教わっていきますよね。

で、だんだん曲の難易度もあがっていき
最後には自分で楽譜を見て弾けるようになっていきます。

これを、私は発音コースでやっているだけです。

いきなり初心者に
「エリーゼのために」や「子犬のワルツ」の
弾き方を教えるのではなくて
指の使い方、楽譜の読み方、などから
しっかり学んでいただくだけなんですね。

そう思うと、
とても理にかなったコースだと思いませんか?
(手前味噌かな?w)


(2)トレーニングの実践

これはいつも私が言うことなので
もう耳にタコができたという人も
いるかもしれませんが

発音を勉強するときに
本や動画を見て終わりになる人が
あまりにも多いのです。

それは知識を頭に入れただけで
結局あなたの体には何も変化がないんですね。

ピアノの弾き方の動画を見る、
速い球の投げ方の動画を見る、
それだけで
ショパンが弾けるようになり
150キロの球が投げられるでしょうか。

無理ですよね。

必要なのはトレーニングです。
これを実際にやれるかどうか。
ここにかかっています。

そして、そのトレーニングが
正しく積めているかどうかチェックする
トレーナーも必ず必要ですね。

私はそれをコースで提供しています。
そこをとっても重視しています。

何よりも、受講者の皆さんに
実際にできるようになってもらいたいから。

1期、2期、3期の皆さんは
・基本の構築
・トレーニング
をしっかり行ってきたので
どんな洋楽の発音も
自分で攻略していくことが
できるようになったんです。

たった3か月で!!

最初にも言いましたが
これはすごいことなんですよ♪

これを読んで
私の大事にしている内容が
心にピンときた方、
賛同していただける方は、
ぜひコースを受講してください。
必ず実りある3か月になります。

一緒にやってみたい!!頑張りたい!!という方は
>>コチラのページ をぜひご覧くださいね♪

発音漬け、あなたの歌を変える3か月を一緒に過ごしましょう!
----------------------------------
ただいまレッスン受付中!

じっくり発声を習得したい方は
➡リベルティングコースレッスン

英語発音の基礎を習得したい方は
➡洋楽発音基礎コース(4期募集開始!)

どのレッスンがいいかわからない方は
➡カウンセリング

で、お待ちしております!
↓↓↓
★リベルティングコースと洋楽発音コース
・ベルティング習得したい方
・歌に本気で取り組みたい方

★LINE公式アカウント
・登録特典(発音ビデオ)
・LINEからお問い合わせ可能
・お役立ち週1コラムLINE Tuesday
-----------------------------------------
リベルティング発声法日本公式ライセンシー
ベルティングボイストレーナー
Chiiko

Sing with Chiiko
リベルティング発声法と洋楽発音トレーニング
REBELTING Method and English Pronunciation Training