2021/09/22

10月スケジュール&顎関節症のこと



こんにちは!
本気のあなたに本気で応えるトレーナー
Chiikoです♪

書こう書こうと思いつつ
また一週間ぶりぐらいかな。

最近声のことや歌のことを
あまり頻繁にお伝えできていないので
また書いていきたいなぁと
思っているところです。

あ、先に10月のスケジュールを出しますね!
例によってざっくりでーす!

月曜日:11時~15時
火曜日:11時~17時
水曜日:×
木曜日:11時~16時
金曜日:×
土曜日:13時~17時
日曜日:×

○の日もダメな週あります。
逆にこれ以外もOKな日時もあるので
上記のどこも合わないって場合は
いくつか候補あげてお問い合わせください♪

お問合・お申込>コチラから

この1年、体のことや
トレーニング方法のことを学び
ベルティングのボイトレも
より進化させていますので
発声や歌にお悩みの方はぜひご相談くださいね!

さて!ですよ。

先日、コースの生徒さんのレッスンで
口がこれ以上開きません、って言われたんですね。

そんなに開いてないんですけど
これ以上開けると外れそうって。

よくよく話を聞くと
口を開け閉めしたら
耳のあたりでパキパキ音がするとか
普段から開けられないということで
顎関節に問題がありそうだなーと思いました。
顎関節症とか。


私もね
昔から顔の骨が歪んでて
左右けっこう非対称なのと
不正咬合もあるので
前歯の中心線が上下でズレてたりするので
何かの原因でズレが酷くなってくると
口があまり開かなくなったりします。

病院で治療が必要な緊急性はないのですが
それでも気になるときはあります。

口が開かないと歌に影響あるか、っていうと
あると思います。

顎が固まってしまうと
それだけ要らぬところに力が入ったり
無理やり出そうとして力んだりします。

特にベルティングボイスは
口をしっかり開けたいので
(口を開けるだけではダメなんですが)
ストレスなく開けられたほうが良いですね。

先ほど書いた生徒さんは
自分が口が開かないという自覚も
人から言われるまでわからなかった、
ということでした。

ですからもしかしたら
皆さんも同じようなことがあるかも?

歌いながら鏡を見てみましょう。
あるいは、録画して誰かほかの人の
歌うシーンと比べてみてくださいね。

顎関節症じゃなくても
意外と開いていない(開けられるのに開けていない)人が
いるかもしれません。

(※もう一度言いますが
口開いたらベルトできるってわけじゃなくて
他にも大事なことはありますよ)

それではまた~!


=== レッスン受付中 ===

■まるで海外の歌姫のような声!
ベルティング発声を基盤にした
トレーニングを行っています

■あなたのご希望に合わせて
発声、歌唱指導、発音指導など
単発カスタムレッスン

■レッスンを受ける前に
Chiikoと話してみたい
コースの内容を詳しく知りたい

■発声ネタやChiikoのプライベートも

■役立つ情報やレッスン割引情報など