2021/11/01

11月のスケジュール&門番の話



こんにちは!
本気のあなたに本気で応えるトレーナー、Chiikoです!

きゃー!もう11月ではないか!!
最近ときの流れが早すぎて、倍速で年取ってる気分だよ!

ということで、11月の予定出しますね。
いつものようにざっくりです。

月:12時~15時
木:12時~16時
火・水・金・土:12時~18時(夜応相談)
日:要相談

すでに埋まっている時間もありますので
ご予約はお早めにお願いいたします。
お申込の際に、3つぐらい希望日時をくださると助かります。

さて、
スケジュールだけでもナンなので、少しお話でも・・・

そうね、「門番」のお話をしましょう。


あなたが何かを新しく始めようとか
あるいは、何かをがんばろうとしているとき

なぜかタイミング悪く
障害になることが起こったり、邪魔をしてくる人がいたりする...
なんてことありませんか?

「お皿洗いしようと思ったら、面白い番組が始まってしまった!」
みたいな小さなことでもありますし

「新しい仕事を始めようとしたら、絶対うまくいかないと嫌味を言ってくる人がいる」
みたいなこともありますよね。

「今それ言わなくてよくない?」とか「それ今来なくてもよくない?」みたいなことって、なぜか起こるんですよね。

これってね、「私は運が悪いんだ・・・」ってことではなくて

「門番」に試されているのだそうですよ。

門の扉の先には、新しい世界が待っています。
その世界は今までよりも高いステージなんだから、厳しい世界なのは当たり前。

門番は、それに負けずにやっていけるかどうか、こちらを試してくるんだそうです。

門番の試練に耐えられないやつが、この先の世界でやっていけるわけがない。
門番の試練を恐れて挑戦をやめてしまうようなら、きっとそれは本気ではなかったはずだ。

ということだそうです。

やろうとしていることが、大きいほど、難しいことなほど、門番は強力になります。

あなたがもし今「やりたいんだけど、障害が...」とあ「挑戦を邪魔してくる人がいる...」と感じるのであれば、それは今まさに門番に試されている証拠です。

門番を倒して、その先に進みたいと思うのなら、本気でやりましょう。

ネバーエンディングストーリーのスフィンクスのシーンを思い出します。

先に向かった騎士がスフィンクスに殺されたのを見てアトレーユは恐怖を抱いた。
それでも本気だから、通り抜けようと立ち向かった。
それこそが、門番の試練ですよね。



一見タイミング悪くおそってくるイヤな言葉や不都合な出来事。
それは障害でも邪魔でもなく、あなたの本気を気づかせてくれる存在なんですね!

それではまた!


=== レッスン受付中 ===

■まるで海外の歌姫のような声!
ベルティング発声を基盤にした
トレーニングを行っています

■あなたのご希望に合わせて
発声、歌唱指導、発音指導など
単発カスタムレッスン

■レッスンを受ける前に
Chiikoと話してみたい
コースの内容を詳しく知りたい

■発声ネタやChiikoのプライベートも

■役立つ情報やレッスン割引情報など

■Chiikoの英語コーチング
3か月で英語人生を変える本気のコーチング